安いから気軽に買える

>

子供も手伝いやすくなる

親子で料理に挑戦しよう

皮に具材を乗せて、綺麗に包むのが意外と難しいです。
そのため、1個の餃子を作るのに時間が掛かるでしょう。
時短を目指している人は、手っ取り早く作れるようにアイテムを購入してください。
百円ショップには、餃子の型が売られています。
使い方はまず皮を載せて、具材を置きます。
そして型を半分に折りたたむと、餃子が完成します。

時短になるだけでなく、子供でも簡単に作れる面がこのアイテムのメリットです。
工作のようで、子供たちは楽しく作れると思います。
小さい子供にも、積極的に手伝わせると良いですね。
楽しく作ることで料理が楽しくなって、もっと様々なことを手伝うようになります。
子供が手伝ったらお礼を言うことと、褒めることで長続きします。

野菜の千切りを一瞬で行う

サラダにしたりきんぴらごぼうを作ったりと、野菜を千切りにするシーンは多いです。
包丁を使うとかなり時間が掛かるので、効率の良い方法ではありません。
そこで、千切りスライサーを購入してください。
一瞬で千切りができるので、料理の時間を大きく短縮できるでしょう。
小さくなった野菜をスライスする時は、指を切らないように注意してください。

また千切りスライサーを使うことで、全ての野菜の大きさを均一に揃えられる面がメリットです。
包丁で千切りにした時は、大きさがバラバラになるかもしれません。
味に問題はありませんが、見た目が悪くなってしまいます。
料理は見た目も大事なので、おいしそうに見えるよう野菜の大きさを揃えましょう。


TOPへ戻る